たかさんライフ

ポジティブに生きるにはコツがあります。このブログでは、産業カウンセラー、キャリアコンサルタントの資格を持ち、児童虐待の現場でも相談業務を経験してきた私が、前向きに生きたいあなたに人生を豊かにするヒントをお届けしています。

不安でたまらない時は、心の箱を使いましょう。

不安でたまらない時の対処方法



今回は、恐怖や不安でたまらない時につかえる対処法についてお伝えします。

 

この記事をご覧になっている方の多くは、自分を変えたい、自分の思っている生き方をしたいと考えているのだと思います。

 

けれど、その一方で『失敗するのではないか』とか『周りから笑われるのではないか』といった気持ちがあって、最初の一歩がなかなか踏み出せない・・・そんな状態にあるのではないでしょうか。

 

最初の一歩って、結構勇気がいるのよね。

 

『失敗するかも』っていう気持ちが邪魔するんですよね。

 

新しいことを始めるときや、何かに挑戦しようと思ったりしたときなど、不安な気持ちや怖いという気持ちから最初の一歩を踏み出せないことはよくあります。

 

でも、不安や怖いと思う気持ちに負けたままでは自分を変えることはできませんし、もちろん理想の自分に近づくことなんてできません。

 

でも、大丈夫です。

 

今日のこの記事では、不安や恐怖といった気持ちを取り除き、勇気や希望に変える具体的な方法をお届けします。

 

そして、この方法を実践することで、不安や恐怖に負けない前向きな気持ちになることができるんです。

 

具体的に取り上げる内容は次のとおりです。

 

 

『マインドチェンジの箱』っていうのが、ポイントになりそうね!

 

その通りです!
このマインドチェンジの箱を使って、前向きになろうというのが今日のお話なんです。

 

マインドチェンジの箱は、後ろ向きな気持ち(後ろ向きなマインド)を、前向きな気持ち(前向きなマインド)に変える魔法の箱のことを言います。

 

この箱は自分の心に作るもので、これを使うことで前向きな気持ちになることができます。

 

それでは、さっそく中身に行ってみましょう!

 

1時間目:不安や怖いという気持ちは必要なもの?

不安や怖いという気持ちは必要なもの?

 『マインドチェンジの箱』の話に入る前に、不安や恐いという気持ちは必要なものだという話をしましょう。

 

不安とか恐いっていう気持ちがあるから、挑戦できないのよね。
それって必要ないと思うんだけど?

 

いえいえ、むしろこの不安や恐いと思う気持ちがあるから、私たちはきちんとした日常生活を送れるんです。

 

どういうこと?

 

前向きに頑張ろう、夢を叶えるために一歩を踏み出そうと思う時は、不安や恐いと思う気持ちは邪魔になることがあります。

 

ですが、不安や怖いという気持ちがなければ、社会生活が成り立たなくなるのです。

 

例えば、私たちが朝、学校や会社に行くときに必ず意識するものがあります。

 

それは、始業時間です。

 

では、どうして私達は始業時間を意識するのでしょうか?

 

仕事や学校に遅れたくないっていう気持ちがあるからよね?

 

そうですね。では、どうして遅れたくないという気持ちになるのでしょうか?

 

分かった!
遅刻して怒られるのが怖いとか、会社をクビになるかもっていう不安があるんだ!

 

子どもや大人が始業時間を全く気にしていなかったとしたら、学校や会社の始業時間までに果たして何人の人が集まるでしょうか。

 

そして、その状態で学校や会社は機能するのでしょうか。

 

私たちは、世の中で決められたルールの中で生きています。

 

普段はあまり意識することは無かったとしても、『ルールを守らないとこの世の中では正しく生きていけない』『ルールを破ることで自分にペナルティーがある』という気持ちがどこかに必ずあります。

 

その気持ちの根源になっているのが、不安や怖いという感情なんです。

 

不安とか怖いっていう感情が全くなかったらって考えると、みんなが自由に行動して収集がつかなくなるかもしれないわね。

 

そうですね。
だから、自分を守るだけではなくて、社会を成り立たせるという意味でも不安や恐いという感情は大切なものなんです。

 

2時間目:マインドチェンジの箱を使おう!

マインドチェンジの箱を使おう!
不安や怖いという気持ちが大切な感情であることはお分かりいただけたと思います。

 

けれど、社会を成り立たせるために必要な不安や怖いと思う気持ちは、時には邪魔になることがあります。

 

『新しいことにチャレンジするとき』とかよね!

 

 そうなんです。不安や怖いという気持ちは、自分を変えたいというような前向きな気持ちにも働いてしまうんです。

 

そこで、いよいよマインドチェンジの箱の出番ってわけね!

 

『新しいことにチャレンジしたい』『理想の自分に近づきたい』そんなふうに思っても、不安や怖いという気持ちが心のブレーキになってしまい最初の一歩が踏み出せない・・・そんな経験をしたことがあるのではないでしょうか。

 

そんなときに有効な方法が『マインドチェンジの箱』を使った気持ちの切り替えです。

 

マインドチェンジの箱で恐怖や不安を閉じ込めよう

では、マインドチェンジの箱を使った気持ちの切り替え方法はどんなものなのかお伝えしていきます。

 

マインドチェンジの箱の使い方
  1. まずは深呼吸してリラックスします。
  2. そして目を閉じて、目の前に頑丈な箱があることをイメージします。
  3. この箱には頑丈なフタがついていますので、フタを開けて中を覗いてみてください。箱の中を覗くと、箱は底なしで無限に収納できる四次元の空間が広がっています。
  4. 今、不安に思っていること、怖いと思っているものなど、あなたのチャレンジを妨げるありとあらゆる気持ちをその箱に詰め込んでください。
  5. 最後に箱のフタを締めて、遠くに追いやってください。

 

 これで完了です。試しにぜひやってみてください。

 

箱の中に気持ちを詰めるって、難しくない?

 

そんな時は、不安や怖いと思う気持ちを自分の心から取り出してください。それを丸めてボールを作るイメージをするとやりやすいです。

 

なるほど!
私は、甘いものを食べたいけど体重が増えるのが不安だから・・・『体重が増えると不安』っていう気持ちを取り出して丸めるのね。

 

(ゆうさんの不安にマインドチェンジの箱は必要なんだろうか・・・。)

 

 最初は上手く行かないかもしれませんが、慣れてくると箱を締め終わったときに『箱の中に入れた不安や怖いという気持ち』が無くなった分、心が軽くなったような実感を得ることができます。

 

マインドチェンジの箱の中身は勇気と希望?

 マインドチェンジの箱には、もうワンステップ上の活用方法があります。

 

最初に行っていた『後ろ向きな気持ちを前向きに変える』ってことよね?

 

ゆうさん、よく覚えていましたね!そのとおりです。

 

たかさぁ〜ん、ちょっとこちらにいらっしゃ〜い(怒)

 

ご、ごめんなさぁ〜いっ!

 

 マインドチェンジの箱は、その名前のとおり不安や怖いという気持ちを閉じ込めるだけではありません。

 

マインドチェンジに入れらた感情は、すべてプラスの感情に変換することができます。

 

では、具体的にどうやるのかをお伝えします。

 

プラスの感情に変換する方法
  1. 先程、遠くに追いやったマインドチェンジの箱を、近くに持ってくるイメージをしてください。
  2. 次に、その箱のフタを開けて覗いてみてください。この時、先程詰め込んだ不安や怖いという気持ちが温かい光に変わっているとイメージしてください。
  3. そして、その温かい光を手にとって見てください。そこには、『あなたなら大丈夫』『あなたならできる』という前向きで優しいメッセージが書かれています。
  4. これをあなたの心に戻してください。

 

なんか心の底からやる気がみなぎってくるような感じになるわね!

 

そうですね。不安や怖いという気持ちを前向きな気持ちに変える・・・これがこの箱がもつポテンシャルなんです。

 

マインドチェンジの箱は、あなたが閉じ込めた不安や怖いという気持ちを希望や勇気といった前向きな気持ちに変える魔法の箱です。

 

あなたが前向きになれないとき、最初の一歩が踏み出せないときは、ぜひ活用してみてください。

 

3時間目:マインドチェンジの箱にも弱点あり!?

マインドチェンジの箱にも弱点あり
マインドチェンジの箱は、後ろ向きな気持ちを前向きに変える魔法の箱で、最初の一歩を踏み出せない時にとても有効な方法です。

 

ただ、マインドチェンジの箱にも弱点はあります。

 

それは、マインドチェンジの箱を使うためにはイメージ力が必要だということです。

 

イメージ力がないと、上手に使えないという点では不便よね。

 

そうですね。ここは練習が必要なところかもしれません。

 

でも、言い換えれば、イメージ力さえつけちゃえば誰でも使える良い方法よね!

 

まとめ

今日のまとめ

今日は、マインドチェンジの箱の使い方についてお届けしました。

 

私は以前やる気を出そうとする時、嫌な気持ちを押しのけて無理やりにでも前向きになろうとしていることが多かったように思います。

 

ですが、その方法だと『不安や怖いと思う気持ち』から目をそらしているだけで、漠然とした不安がいつまでも残ってしまいます。

 

ところが、今回お伝えしたマインドチェンジの箱を使った気持ちの切り替えは、『不安や怖いと思う気持ちが自分にはある』ということを一度受け止める作業を行います。

 

自分の今の気持ちを一度受け止めるという方法はとても有効な方法で、『私は今どんな気持ちなのか』を考え、それがしっくり当てはまると気持ちが楽になるというスキルが実際に存在します。

 

マインドチェンジの箱を使って、

 

最初の一歩を踏み出しましょう!

 

たかさんライフは、あなたのマインドチェンジの箱を目指して、これからも更新を続けていきます。

 

長文を読んでいただき、ありがとうございました。